FC2ブログ
 

Oneself Acoustic

アコースティックギターが好きなために自分で曲を作り唄ってライブもこなしているミュージシャン気取りの日常をゆるゆると語ってるブログ

Category: スポンサー広告  Tags: ---
Response: ------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: アコースティックギター  Tags: ---
Response: Comment 0  Trackback 0

ストラップピンをブッ刺す

拓 まさ
 上の2枚の画像の違いが分かるでしょうか?

ストラップ(ギターの肩ひも)の付け方が違います。

左図はネックの先っぽに付けてて、右図はネックの付け根の裏側に付いてます

左図は昔のフォークギターと呼ばれてた時代の付け方で、右図はどっちかと言うと

エレキギターの付け方。

僕は左図のようにストラップを付けてましたがこの前入手したYAMAHA LS-10BL

109.jpg


には右図のようにストラップを付けようと決意しました。

何でかって言うとこのギターは普通のギターより小振りで軽いんで右図のように

付けた方が取り回しがいいというか扱いやすそうなんで決めました。

ライブではほとんど座ってるんでストラップが必要なのかと言われそうですが・・・

102

さっそく買ってきたストラップピンを付けます。

黒いギターなのでゴールドを選択。

さっそくネックヒールに穴を開けるので印を付けます。

104

キリで穴を開けます。

105.jpg

開きました。

106

ドライバーでキュッキュッと回してブッ刺します。

107

付いた〜

あ、でもストッラップがねえや
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body
10 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ミツイヒロキ

Author:ミツイヒロキ
アコースティックギター好き
YAMAHA Gibson Versoulが
特に好き

 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。