Oneself Acoustic

アコースティックギターが好きなために自分で曲を作り唄ってライブもこなしているミュージシャン気取りの日常をゆるゆると語ってるブログ

Category: 音響機器  Tags: ---
Response: Comment 2  Trackback 1

モニタースピーカー

 『あれ最近ブログ更新して無いじゃん』なんて言われたので更新します。

前回も書いたように引き蘢ってるんです。引き蘢ると言うか

部屋の中の環境を変えるのに一生懸命になってると言うか

とにかく調べ出したらキリがなくなるくらい調べてます。

何をって?実はスピーカーなんです。今、モニタースピーカーが欲しくて

モニタースピーカーとはスピーカーはスピーカーなんですけど

曲をアレンジする人がこのモニタースピーカーを聞きながらアレンジすると

どんなスピーカーで聞いても同じように聞こえる、つまりコンポやipodなどの

音楽媒体でも同じように聞こえるようにするための標準になるスピーカーを

モニタースピーカーといいます。

だから音がいい、悪いでなくバランスを知るためのスピーカーです。

そしてこのモニタースピーカーの定番中の定番が世界で爆発的にヒットした

YAMAHA NS-10M

通称テンモニ。

もう生産はしてないけど今でもプロの方々は使用しています。

中古でもたまに見かけます。

じゃあこれ買えばいいじゃんなんて思うでしょうけど

僕はひねくれてまして、持ってる人も知ってるので音は解るんです。

同じ物を買うのはちょっと嫌なんです。

というか掘り出し物を見つけたくなるんです。

このテンモニが出てきた時代はオーディオ全盛期で家には

でっかいアンプ、スピーカー

レコードプレイヤー、ラジオなど段積みでありました。

70年代から80年代にかけてはこぞってメーカーごとに職人がいて

コスト以上の物を作ってたんです。

しかし時代も変わりオーディオは小型化されて

家で音楽を聴くという習慣は少なくなり

移動中に聴く方が今やメインになっています。

話はそれましたが何故こんなにテンモニがモニタースピーカーに向いているのか?

似たような物を探してやろうという気になったのです。


A50.jpg
スポンサーサイト


Trackbacks

 『あれ最近ブログ更新して無いじゃん』なんて言われたので更新します。前回も書いたように引き蘢ってるんです。引き蘢ると言うか部屋の中の環境を変えるのに一生懸命になってると...

Comments

おw
今度スピーカー探しにハシゴろーぜぃ☆
きっと近郊にはあるハズ(笑
欲しい物はキリがありません
どうしよう

Leave a Comment


Body
06 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ミツイヒロキ

Author:ミツイヒロキ
アコースティックギター好き
YAMAHA Gibson Versoulが
特に好き

 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム