Oneself Acoustic

アコースティックギターが好きなために自分で曲を作り唄ってライブもこなしているミュージシャン気取りの日常をゆるゆると語ってるブログ

Category: アコースティックギター  Tags: ---
Response: Comment 2  Trackback 0

YAMAHA LL-10J メンテ編③

 YAMAHAからパーツが届いたと聞いたのでさっそく取りに。

LS-10BL

いわゆるピックガードというやつです。

元々YAMAHA LL-10Jに付いてるやつは

真っ黒で気に入らなかったと言うか

LEGENDS


今でも憧れてるYAMAHA L-53 customのピックガードが

べっ甲柄なのでカスタムにちょっとでも近づけたくて入手しました。

22222.jpg

んでもって交換することに。

用意する物は

LS-10BL2

ドライヤーとプラスティックのヘラ。

ピックガードにドライヤーを当てて剥がしやすくします。

4444.jpg

ヘラをちょっとずつちょっとずつめくるように

決して強引にはやらずにじっくりと。

5555.jpg

時々強引にめくりたくなるけどじっくりと。

7777.jpg

まだかと思いながらも強引に行ってやろうかと

思いながらもじっくりと。

6666.jpg

やっと剥がれた

8888.jpg

でもまだ糊が残っている

これを剥がすのが一番大変だった

糊を剥がす方法をネットで調べてみたけど

手元に無い物ばかりで試行錯誤した結果

家にある物で効果的な物がありました。

そう消しゴム。これいいねえ〜 面白いように糊が取れました。

さらにオレンジオイルでキレイに拭き取る。

9999.jpg

日焼けの跡がクッキリと残ってます。

ちなみにピックガードが無いこのまま弾いてみる。

実は爆音なんです。スンゲエ音

そりゃそうだよね、トップ板の振動がピックガードが無くなった分

それだけ大きいから音もその分出るよね。

このままピックガード貼らないでいこうかと迷うほど

デカイ音がします。

でも見た目はめちゃかっこ悪い。

やっぱり貼らなきゃダメだな〜

11111.jpg

並べてみました。

貼る作業はまた今度
スポンサーサイト


Comments

ピックガードはがすなら、ライターのオイルか灯油でするっといけるよ。
ちょっと臭いあるけど、気をつけてちょっとずつやればすぐ飛ぶし。
そうですよね、まつもとさんはギターメンテいや改造(笑)か?

に関しては先輩でしたね。

アドバイスありがとうございます。今度やる時は・・・

まあ多分もうやらないと思いますけど

やる時は参考にさせて頂きます。あざ〜っす

Leave a Comment


Body
06 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ミツイヒロキ

Author:ミツイヒロキ
アコースティックギター好き
YAMAHA Gibson Versoulが
特に好き

 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム