FC2ブログ
 

Oneself Acoustic

アコースティックギターが好きなために自分で曲を作り唄ってライブもこなしているミュージシャン気取りの日常をゆるゆると語ってるブログ

Category: アコースティックギター  Tags: ---
Response: Comment 0  Trackback 0

欲しいギター②

 以前にもこのブログで

YAMAHA LL-10Jを弄り倒して

ライブで使用したときは

いい音だと褒められ

やり切った感がありましたが

また弄るときが来るとは・・・

201801262.jpg
201801263.jpg
201801265.jpg
201801264.jpg

下の画像はLarrivee L-10(画像は借り物)
201801271.jpg

形は結構似てるなあと思って

一応、店で試奏してみて

ああ、結構ポテンシャルが高いんじゃない?と

思いつつ購入。

S.yairi SYD50N

弄る箇所は、ナット、サドル、ブリッジピン

ピックガード、ペグ。

後はライブで使うから、ピックアップ取付かな?

まずナットとサドルを作成することに。

Larrivee L-10はオール単板でナットとサドルは牛骨製。

だけどSYD50Nはサイド・バックが合板っぽいので

レスポンスを良くするためにタスクを使います。

LL-10Jもそうだけどサイド・バック合板のギターは

タスクを付けると単板っぽい響きになってたので

迷わずタスクを購入。


201801268.jpg

今まで付いてたナットを外し


201801269.jpg

比べながら形が嵌るようにサンドペーパーで研いでく。

今のナットはある程度出来上がりみたいなのが売ってるから真四角から

削って作るよりは楽です。

サドルも同様である程度出来上がってるから

そんなにたくさん削るっていうのはないです。

でも高さを合わせるのに結構削るけど。


2018012610.jpg

過去に何回も失敗を繰り返してるせいか

今回は一発で上手くいきました。

せっかちだと絶対だめだねこれ。

削っては付けて、削っては付けての繰り返し。

微調整が肝です。 

つづく
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body
06 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

ミツイヒロキ

Author:ミツイヒロキ
アコースティックギター好き
YAMAHA Gibson Versoulが
特に好き

 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム